受付時間

市羽整骨院 072-225-0011

お問い合わせはこちら

ジャンパー膝

こんな症状でお悩みではありませんか

  • ジャンプしたり走ると膝が痛い
  • 運動した後に膝が痛い
  • 膝のお皿の下が痛い
  • スポーツの際に膝が気になる
  • 病院でジャンパー膝と言われた

ジャンパー膝の原因|市羽整骨院

ジャンプをしたり、走ったり、蹴ったりなどの動作が多い競技をしている方によくみられるスポーツ障害です。太ももの前にある膝を伸ばす筋肉を使いすぎることで柔軟性が落ち、膝のお皿の下にあるスネの骨に負担がかかってしまうことで炎症が起きます。

また、成長期の青年では、骨が柔らかいので骨が筋肉に引っ張られて痛みが生じやすい傾向があります。

ジャンパー膝を放っておくと起こることは?|市羽整骨院

「ジャンプ、ダッシュ、ボールを蹴る」などの膝の曲げ伸ばしの運動の後に膝に痛みが生じやすいです。症状が強くなると運動中にも痛みを感じてしまい、日常生活にも影響が出てしまうことがあります。

痛みを放置していても症状は改善しないので、市羽整骨院ではしっかりと適切な治療を受けて頂くことをおすすめします。

市羽整骨院には堺区内はもちろん、堺市外からも膝にお悩みを抱えた多くの患者さまが来院されています。

当院のジャンパー膝の治療方法は?|市羽整骨院

堺市堺区の市羽整骨院では、膝に熱や腫れなどの炎症がある場合、アイシングやハイボルトという電気治療を行なっていきます。

ハイボルトとは、プロのスポーツ選手なども怪我やメンテナンスの為に積極的に取り入れている電気治療の機械です。炎症に対しても効果が高く期待でき、市羽整骨院でも多くの患者様が受けられています。

また、膝の負担を軽減する為にテーピングを行ったり、骨盤の状態や身体の動きのクセをしっかり診て改善していく三軸バランス調整を併用いくことで再発予防に対してもしっかり治療させて頂いております。

お問い合わせ

市羽整骨院

072-225-0011

住所
〒590-0951
大阪府堺市堺区市之町3-1-48
代表施術者
石井 尚
運営会社
株式会社グラッドユーケイム
駐車場
院向かい駐車スペース有り
休診日
日曜・祝日

受付時間