受付時間

市羽整骨院 072-225-0011

お問い合わせはこちら

テニス肘

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 肘から腕にかけて痛みが走る
  • ドアノブを回すと肘の外側が痛い
  • 雑巾を絞れない
  • 運転中に肘に違和感がある
  • 最近テニスを始めて肘が痛む

テニス肘の原因|市羽整骨院

指や手首を動かすことによって、肘から手首、指に向かってついている筋肉に過度な負担がかかると、肘の骨や筋肉の近くに小さな傷(断裂)が起こって炎症が起き、肘の外側に痛みが現れます。
最近では、パソコンやスマートフォン、タブレットなどで指や手首を酷使することでテニス肘になってしまうこともあります。スポーツではテニス以外にもゴルフやバトミントン、卓球や野球など様々なスポーツでもなることがあります。

テニス肘を放っておくと起こることは?|市羽整骨院

テニス肘は生活の中での動きや運動によって起こる為、放置していても回復することは少ないです。軽傷時は肘や手首に負担がかかってしまった時のみ痛みを感じていたのが、重傷になってくると痛みが持続的になってきます。また、握力が落ちてしまいコップを握るのが困難となったり、肘を曲げ伸ばしできる範囲が制限されるなど、日常生活に支障が出てきます。
最悪の場合、病院では手術を勧められるケースもあります。

当院のテニス肘の治療方法は?|市羽整骨院

まず、炎症と痛みをいち早く減らしていく為にハイボルトという電気治療を行い、肘に関係のある筋肉や、痛みを発生させている筋肉を緩めていきます。
また、テニス肘は頚椎(首の骨)との関係性が高い為、三軸バランス調整で首の歪みを整え、動きやすい状態をつくることも効果的です。

お問い合わせ

市羽整骨院

072-225-0011

住所
〒590-0951
大阪府堺市堺区市之町3-1-48
代表施術者
石井 尚
運営会社
株式会社グラッドユーケイム
駐車場
院向かい駐車スペース有り
休診日
日曜・祝日

受付時間