受付時間

市羽整骨院 072-225-0011

お問い合わせはこちら

脊柱管狭窄症

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 歩くとおしりから足にかけて痛みが出る
  • 少し歩くと痛みが出るが少し休憩すると痛みが治まる
  • 片方の下半身に違和感があり、腰も痛い
  • 仰向けで寝ることができない

脊柱管狭窄症とは?|市羽整骨院

脊柱管狭窄症になると、関節や骨、椎間板、靭帯が肥大化し、脊柱管(せきちゅうかん)が狭くなってしまいます。

脊柱管狭窄症の放置は危険です

脊柱管が狭くなることで神経が圧迫されてしまい、血行が阻害されてしまうのです。
血行不良になると、当然ですが内臓の働きも悪くなってしまい、他の部分にも悪影響が出てきてしまいます。そのため、早めに脊柱管狭窄症を解消していく必要があります。

脊柱管狭窄症を放置していると危険なのは、腰椎椎間板ヘルニアと同じように、坐骨神経痛も引き起こす恐れがあるからでもあります。

脊柱管狭窄症の症状が進行してしまう前に、堺市堺区の市羽整骨院までお気軽にご来院ください。

脊柱管狭窄症の原因|市羽整骨院

脊柱管狭窄症になってしまう原因は一つだけではなく、様々な要因が考え荒れます。
例えば年齢を重ねていくことで、骨や靭帯などが変性していき、脊柱管狭窄症を引き起こしてしまうこともあります。

他の病気からの発症も

他にはすべり症や椎間板ヘルニアなどの病気の影響で、脊柱管狭窄症を発症することがあります。

当院で脊柱管狭窄症は改善していけます|市羽整骨院

もし老化現象として脊柱管狭窄症になっている場合、対処は簡単ではありません。

独自のプログラムで改善します

日常から運動する習慣をつけたり、筋肉を鍛えたりすることで、カバーしていくことができます。

悪い姿勢も背骨に負担がかかってしまうので、脊柱管狭窄症にはよくありません。

堺市堺区の市羽整骨院では、姿勢改善や血行改善に効果的なプログラムもご用意しているので、お気軽にご来院いただけます。

お問い合わせ

市羽整骨院

072-225-0011

住所
〒590-0951
大阪府堺市堺区市之町3-1-48
代表施術者
石井 尚
運営会社
株式会社グラッドユーケイム
駐車場
院向かい駐車スペース有り
休診日
日曜・祝日

受付時間